« C71(2006年冬コミ)3日目(2006/12/31) | トップページ | ひだまりスケッチアニメ化関連情報など(2006/01/13) »

2007.01.13

ひだまりスケッチアニメ1話

ゆのっちは日本複数買い協会の会員だった!(挨拶)
#しかも2巻初回限定版は買ってないみたい

証拠キャプ↓
20070113_01
ということで11日深夜にTBSで始まったひだまりスケッチ1話。
まだ放送されていないところもあると思いますので、続きます。

感想としては、原作の雰囲気そのまま、まったりのんびりアニメでした。
終始そのままだったので、見る人は選びそうな感じ。
私としては絵もかわいかったし、かなり満足です。
次回以降も、このクオリティで続いてくださいって所でしょうかね。

以下感想とか適当に。

・はじめからまったり日常
最初ゆのっちが起きてきてテレビ見て支度して宮ちゃんが呼びに来る、というごくありふれた一日から。最初からまったりムードですね。

・オープニング
最初の絵の具が並んでいるのはGAアニメ化の伏線かと思った(違います)
原作未読者置いてきぼりの、本編で使われていたネタが大量に出てきます。パッと見分かるネタもありますが、原作読んでいないと分からんネタがほとんど。特に百合(ぇ。原作未読者はこれをどう判断するのかちょっと興味あったり。
これ以外にも、象とか走る豆腐とか横綱まで出てくるとは思わなかった。このあたりアニメの後半でネタが変わったら面白そう。
あと、ちゃんとOPでキャラ説明やってます(4人だけですけれど)
音楽も元気な感じでなかなか良いですね。

・TVCMに芳文社が入ってる!
紹介されているのは、かみさま、ドージン、GA、ひだまりの4種。とりあえずこの4作品をきららとしては推しているってことでしょうね。
ひだまりスケッチはびっくり水の4コマも見せてました。
それと、今のCMの流れで「ひだまりスケッチ」で検索させるのは良いけれど、トップはTBSなんですけれど…それにdokidokivisual.comってgoogleだと全然入ってないし。(昔のサイトは入ってる)

・内容
 4コマで使われたネタを色々と使ってますね。それに話をつなげる感じで他のネタを入れていて、まあ構成的には良かったのではないかと。また、アニメ独自のも入っていました。(宿題忘れのフォローとか、PIECEに突っ込み食らったりとか)
 ただ、OP終わっていきなり回想での看板ネタって、原作未読者のこと考えてない感じが。

 絵はかなりかわいかったですし、チョコチョコと出てくるデフォルメとかへちょとかもうまいこと使っていて動いていたと思います。
 吉野屋せんせは相変わらず。宮ちゃんはちょっとおとなしめの印象ですかね。宮ちゃんはキャラ的においしい役だったのではと思います。
 声はヒロさんがたまに「みくる」たんにしか聞こえない時があったぐらいで、結構合っていたのではないかと。思ったより宮ちゃんの声があっていた感じでした。
小物とか机の上とかがそのまま実写で取り込まれているのが結構ありましたね。
それと、後半がのんびり4人コタツに入ってしゃべっているシーンがまったりと続くので、このあたり視聴者を選びそう。逆に雰囲気作りとしてはうまいと思いました。

・途中のアイキャッチ
ちょこちょこと切れ目に使ってましたね。そして、これも原作読んでいないと分からんネタがちらほらと。

・エンディング
 曲はほどほど。なんとなくFlashっぽいというか、エロゲーのプロモーション用オープニング(元の素材があんまりなくて、色々な他の素材から引っ張ってきてムービーを作っているパターン)といった印象かな。作りとしては無難と言った所でしたけれど。

・次回予告
次は8月って飛びすぎ。

・提供絵

20070113_02

ここでこんな絵が出てくるとは。BS-iだと16:9で切れている部分が見えるのかな。DVDとかには収録されるんだろうか。
次回は違うきらら作家が出てきて欲しいところですが、どうですかねえ。他の出版社から作家引っ張ってきたら神ですが。個人的には妙なところから持ってきて欲しいんですが…
もしかしてこれって2月に出るアンソロの布石だったりして(考えすぎ?)

・ということで
とりあえず原作読んでから見たほうが楽しめます…というより原作読者を想定している作りとしか思えん。逆に、読んでいると、ああ、これこれ、と楽しめます。
内容としては、原作のまったり日常そのままなので、雰囲気が合わない人にはつらいかも。特に起伏とかないですし、途中はのんびり2人の会話とか、コタツで4人の会話とかで話が進んでいきましたからねえ…
一応ゆのっちに来たメールがちょっと伏線っぽいですが(なぜか紗英さんだけ反応が違う)、これは新キャラ絡みかなあと勝手に予想。

ということでなかなか思った以上によかったので非常に満足です。
後はこの絵のクオリティとかがそのまま保ったまま、最後まで続いてくれればよいのですがね…

ということで原作読んで気に入った方はとりあえずみてみるのがお勧め。合わなければ次から止めればOKですし。

あと、今回初回だから長く書いてますが、次は多分短いですのでご注意。

|

« C71(2006年冬コミ)3日目(2006/12/31) | トップページ | ひだまりスケッチアニメ化関連情報など(2006/01/13) »

コメント

確かに、あの「複数買い」には、不意を突かれましたw(ぇ
にしても、1月の次が8月ってのは、もしかして話数ランダムをやろうとしているのかも…?

ちなみに、地デジの方では4:3のままだったので、BS-iでは16:9になっている事に期待しますわw

投稿: DM'z-iL | 2007.01.14 00:16

あの複数冊棚に入っていたのは、ネタにしてくれといわんばかりでしたからねえ(^^;

話は、12ヶ月12話らしいです。
http://www.tbs.co.jp/anime/hidamari/03story/story.html

どういう基準で順番決めたのか分からん…

BS-iは見られないので16:9はDVD待ちです。OPとかはDivX待ちですけれど(おぃ

投稿: mirv | 2007.01.14 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31159/13474190

この記事へのトラックバック一覧です: ひだまりスケッチアニメ1話:

« C71(2006年冬コミ)3日目(2006/12/31) | トップページ | ひだまりスケッチアニメ化関連情報など(2006/01/13) »